加湿器から白い粉が!原因は?対策はあるの?

家の中の家具やフローリングが白い粉だらけになったことって、ありませんか。

白い粉の原因をいろいろ調べてみると、加湿器に原因があることがわかりました。

ここでは、加湿器から出る白い粉の原因や対策をご紹介していきます。

スポンサードリンク

加湿器から白い粉が!原因は超音波式を使っていたから。

冬の時期になると、どうしても乾燥しますので、加湿器がおおいに活躍します。

我が家も新築したばかりで、床暖房も使っており乾燥しますので、加湿器を購入することにしました。

電気店にはいろいろな加湿器が展示されていますが、デザイン性がよくて、価格も安い超音波式加湿器を選んだんですね。

超音波式加湿器

するとだんだん使っていくうちに、家具やフローリングに白い粉が付着するようになりました。

「家の中 白い粉」で原因を調べてみると、新築したての頃は、クロスに原因がある場合があるらしいのです。

さっそく、ハウスメーカーの監督に来てもらって、白い粉の原因を調べてもらうことにしました。

クロスを調べてもらったところ、我が家のクロスは、以前白い粉の原因になったことがあるクロスとは違う、問題のないクロスであることがわかりました。

クロスが原因でないとしたら、他に考えられる原因はないかと監督さんといろいろ調べてみました。

すると、白い粉が目立つようになったのは、どうやら加湿器を使うようになってからだとわかりました。

しかも監督さんから、加湿器の中でも超音波式のものが白い粉の原因であることがわかったんです。

購入したメーカーの取扱説明書を確認したところ、

水道水に含まれるカルキやミネラル分、鉱物成分など、結晶として現れるものがミストとともに床面や周囲に付着することがあります。

という説明書きがあったんです。

いわゆる超音波式加湿器は、水道水をそのまま超音波で震わせて細かいミストにしています。

その時に水道水に含まれるカルキやミネラル分も一緒に出され、家具やフローリングに付着して、白い粉になるということらしいんです。

せっかくデザイン性もよくて、しかも値段も安いものを選んでもこれでは逆効果です。

「安物買いの銭失い」とはまさにこのことなんですね。

スポンサードリンク

加湿器から白い粉が!対策はあるの?

白い粉の原因が超音波式加湿器であることがわかりました。

ではどうやったら白い粉がでなくなるようになるのか、対策はないのか調べてみました。

1.水道水の代わりに蒸留水をつかう。

確かに蒸留水はカルキやミネラル分が飛んでいるので、白い粉は出ないかもしれません。

ただ、水道水を蒸留するための手間や電気代を考えたら割に合いませんよね。

水道水の代わりに蒸留水をつかうのは現実的ではありません。

2.水道の蛇口に浄水器をつける。

水道の蛇口に浄水器をつければ、水道水からカルキやミネラル分を取り除いてくれますので、白い粉は出なくなるでしょう。

ただし、同時に水道水の消毒成分も一緒に取り除くので、加湿器のタンクの中に菌が繁殖しやすくなります。

菌が繁殖すると、部屋中に拡散されますので、健康被害の危険性があります。

そういう関係から、メーカーも加湿器に入れる水は水道水を推奨しているんですね。

水道の蛇口に浄水器をつけて、水道水を浄水するのもリスクが伴います。

3.超音波式加湿器でない加湿器に換える。

1と2は、あまりいい対策とは考えられません。

やはり超音波式加湿器でない加湿器に換えるほうが無難かもしれません。

我が家も、最終的には、気化式加湿器に交換しました。

加湿器にもいろいろ種類があるようなんです。

気化式、加熱式、ハイブリッド式、超音波式などです。

この中で、コストパフォーマンスにすぐれ、白い粉が出ない加湿器が気化式だったんです。

気化式加湿器

気化式加湿機はこちらから

冬の1シーズン、気化式加湿器を使ってみましたが、白い粉は出ないし、電気代もそんなにかからず、快適に過ごすことができました。

白い粉で困っている場合は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

加湿器から出る白い粉って体に害はあるの?

加湿器から出る白い粉の正体は、水道水に含まれているカルキやミネラル分がほとんどです。

加湿器のメーカーも人体には無害ですと言っていますので、大丈夫でしょう。

人体には無害とはいっても、白い粉が家具などに付着するのは好ましくありません。

普段の掃除も大変ですし、白い粉を吸っていると思うとあまりいい気持もしません。

加湿器そのものを白い粉が出ないものに交換することをお勧めします。

スポンサードリンク

まとめ

白い粉の原因が超音波式加湿器にあるとは、最初は夢にも思っておりませんでした。

新築したばかりなので、クロスが原因じゃないかなと思ったりもしたものです。

確かに、掃除するのも大変ですし、白い粉を吸っていると思うとあまりいい気持ちもしないものです。

今ある加湿器を捨てるのももったいないし、何とか使えないものかといろいろと考えました。

しかし、手間暇を考えると、白い粉が出ない加湿器に換えたほうが良いという結論に至りました。

今では、加湿器1台でしっかりと加湿してくれますので大変重宝しています。

超音波式加湿器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です